読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムイ

日記とメモと愚痴

伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』12巻の感想

意味深な11巻の引きから、まさかマジかという展開。

そしてそれを軽くうっちゃるあっぱれな終わり方でした。

度重なるメディアミックスで調子を落とすことなく最終巻まで刊行されたこと、それを読むことが出来たことに感謝します。

作者は早くも新作に取り掛かっているようで、それが楽しみです。

 

以下ネタバレありです。

 

京介が妹を通過してフリーのまま終わるというこのエンディング、SSの書き手が喜びそうです。

全員振ってあとに何も残らないなんて言いつつ、実際振られた相手も未練なしのように読めました。ギリギリですけれど。

少しでも妄想の翼を広げれば自由自在なカップリングの未来を描けます。

ファンが楽しむ十分な余地を残しておくという、心憎い演出に感じました。

★★★★☆