ムイ

日記とメモと愚痴

勇者

今になって思うけど、引きこもりって勇気あるな。

自分じゃ怖くて到底真似できない。

大学時代後期、半ば引きこもりのように生活していたけれど、あの焦燥感と無為さのなかで毎日を生きていけるのはすごい。

 

怖くて怖くてしょうがなかった。

 

自分は引きこもりになる勇気がなかったから何とか会社に潜り込んで、適当に仕事をしているに過ぎないんだってこと。