ムイ

もはやクライミング日記

2017/12/30 近所の岩場で登り納め

気温はそこそこあるものの、寒風吹きすさび凍える日。

近所の岩場で2017年の登り納めとなる外岩ボルダリングを楽しんできた。

f:id:kuramiya2:20171230143804j:plain

この岩場が初めての人が多い中、自分の知っている岩や課題を一通り案内。

まずはアップになりそうな簡単め課題の多いムカデ 1級付近にマットを敷いた。

 

最初にムカデの左隣りにある岩の無名の右カンテ課題 6級?を登った後、ムカデ 1級の上部のムーブを確認。ピンチ派が多い中、自分はアンダー派。

何度か登っている無名の左カンテ課題 3/4級?をほんの少し苦戦して落として、アップ完了。

f:id:kuramiya2:20171230105830j:plain

本題のムカデ 1級に取り掛かる。

f:id:kuramiya2:20171230114236j:plain

左足を上げるスタートがどうにも決まらないので、先に完登した人のムーブを参考に正対でスタートすることにした。

最初は「これ無理でしょ」だったけれど、何度かやるうちに決まるようになり、完登。

やったぜ。

 

岩場にはホームジムの知り合い(強い)が「ちょっと時間が余ったから……」という雰囲気でソロで登りに来られていた。

マットを借りたりアドバイスを受けたり、課題を教えてもらった。

ありがたい。

 

続いて、お馴染みツーライン 1級に移動した。

f:id:kuramiya2:20171230143452j:plain

長い宿題となっている課題。

前回みたいにヨレヨレのせいでスタート周りが決まらない!……なんてことはないものの、正面のホールド取りが未だうまく決まらない。

昼飯を挟みつつ挑戦を続け、最後の最後で感覚を掴むことができた。敗退。

自分用メモ。

  • 左手は2つ目のクラックの真ん中、一番いいところ持つ
  • ほんの少し勢いをつけて取りに行く

この感覚を来年に活かして、完登したい。

 

次はメンバーの高段者が挑んでいる尺取虫 2/3段に参戦した。

f:id:kuramiya2:20171230143804j:plain

といっても自分が挑むのは尺取虫の途中抜けバージョン、尺取虫 初段

この岩を触るのは初めて。

少しずつムーブができてきたものの、時間切れ。敗退。

これは全力状態ならいける感じがした。来年だ来年!

 

日が傾き始める中、グゲンのある岩に移動した。

左隣りにあるよくわからない課題 7級くらい?を登って心身をリフレッシュ。

f:id:kuramiya2:20171230160049j:plain

 

神のトラバース 3段の後半部分、3/4級?のトラバース課題をやってみようと思うものの、高い上、上部の苔が多くて断念した。

 

グゲン 初段の挑戦開始。

f:id:kuramiya2:20171230162043j:plain

……明らかに自分の好みじゃない、得意じゃない課題。

左手のアンダーが持ちが痛いし、右手が全然伸びないし……これはいつできるようになるのやら。敗退。

 

日が沈んで暗くなる中、巻き貝 3/4級?の下ラインに挑戦。

f:id:kuramiya2:20171230165817j:plain

この課題は初めての外岩ボルダリングで挑戦し、敗退した課題だ。

今年を締めくくるに相応しい……かな?

後半部のリップに手の平をガリガリ削られながら、意地で登りきった。

完登。リベンジ完了。

 

完全に日が沈んだ中、下山した。

 

怪我もなく(手の出血は無視)、成果もあり(ムカデ 1級)、概ね満足な登り納めになった。

来年もこんな感じの、満たされた外岩ライフを送れますように。