ムイ

もはやクライミング日記

2018/04/08 絶好のシーズンの地元の河原

寒の戻りとなり、最高気温10℃ほどになった強風の吹きすさぶ晴れた日。

昨年の夏によくお世話になった地元の河原で外岩ボルダリングを楽しんできた。

f:id:kuramiya2:20180408114550j:plain

 

いつもは閉鎖されている場所が渓流釣りのために3月頭~4月末まで開放されており、おかげで奥の方のエリアに楽に行くことができた。

エリアに居たのは1組3人のみ。以降は誰も来ない専有状態。

 

一通り課題と下地を見て回ったところ、前よりもどの課題も下地が改善されているようだった。減りすぎて怖いところも。

まずはアップがてらに、イルカ岩のイルカの背中 3/4級に挑戦。

f:id:kuramiya2:20180408100932j:plain

苦手なスラブ課題。アナサジレースを履いて10回ほどトライの末、完登。

 

続いて右隣のイルカに乗った少年 2/3級に挑戦。

f:id:kuramiya2:20180408113912j:plain

一応エリアの名物課題らしく、ムーブ探しに苦労した。3人であーでもないこーでもないと試した結果、ムーブが確定。2人が先に完登し、やや遅れながらもなんとか完登できた。

ムーブが決まればあまり力はいらない、面白い課題だった。

 

昼頃になって、それほど気温が下がっていないのに雪がチラついてきた。

近くに雪の多く降る山があるとはいえ、この季節に雪を拝むことになるとは……びっくり。

 

次。以前来た時に少し触ったエゴサポニンSD 初/二段に挑戦。

f:id:kuramiya2:20180408114550j:plain

何回もトライした結果、ランジ気味飛び出しの初手は止まるようになった。

しかし、後半のマントルが解決できず……ちょっと希望が見えたような見えないような。

後半だけでも1級相当の課題らしいなので、まずはこれからやったほうが良いのかもしれない。

お腹が空きすぎ。敗退。

 

昼休憩を挟んで、Flood Time 初段に挑戦しようとするものの、ハイボール過ぎて危ない、怖いということで中止に。

ベクター 5級ドクター 1級ブッダスティック 1級も同じ理由で中止に。

ホームジムの店長のオススメ課題であるテクノポリス 初段をやりたいけれど……場所がわからない。

エリアの上流から下流まで一人歩き回ってみるものの見つからず……このエリアじゃないのかな……時間を無駄にした。

 

ちょうどいい課題がなく、ダメ元で人見知りなシマウマ 二段を触ってみることに。

f:id:kuramiya2:20180408144911j:plain

河原で人気の動物シリーズ(?)の一つ。

初手、二手目あたりまではなんとかなるけれど、ヒールをかけて上に上がっていくのが難しい。ヒールがうまく置けている感覚がなく、次の手が全然出ない。敗退。

 

諦めてクジラの学校 1級に挑戦しようとするものの、スタートとルートが分からず。

(後で調べ直した、次行く時やってみよう)

 

最後に明らかに苦手そうに見えるスローパー課題、ジュゴン 2/3級に挑戦してみる。

f:id:kuramiya2:20180408164518j:plain

全然歯が立たない。ムーブ解決の糸口すら見えない。ド敗退。

帰り際に電波が入るようになって動画を確認してみるも、できる気配がなさそう……これは初段ぐらいあるんじゃないの。

 

課題選びに迷って時間をロスしたものの、久しぶりの河原で楽しく登ることができた。

今のアプローチしやすい期間中、通いつめていろいろ登るぞー。