ムイ

もはやクライミング日記

2018/07/22 日の下にはいられない@地元の河原

記録的な酷暑が続く日々。

まだ空に星が瞬く間に出発して、地元の河原で外岩ボルダリングを楽しんできた。

f:id:kuramiya2:20180722224636p:plain

 

先週は大雨の後遺症で渡渉の余地がなかった。

しかしそれ以降は目立った雨もなく、連日の熱気で河の水位がみるみる落ちていっていた。

果たして今回は……。

f:id:kuramiya2:20180722044249j:plain

問題なし。場所を選べば膝下までしか濡れない。

 

日が出るまでが勝負なので、日の当たりやすい東面に主な課題のあるらくだ岩から取り付いてく。

前に完登できず、心残りな宿題となったみょんみょん 2級から。

f:id:kuramiya2:20180722063515j:plain

相変わらず二手目が苦手。フレッシュなうちにパワーでねじ伏せるようにして攻略。少ないトライ数で完登。

よーしよし。これで一つ宿題が減ったぞ。

 

続けて、みんなが挑戦しているこの岩最後の難関、ぴょんぴょん 1級に挑戦する。

攻略法の糸口となるムーブを見つけて、とりあえずバラすところまでいけた。

最近外岩で自分の見つけたムーブが他の人でも採用されるケースが増えてきた。ちょっとは外岩でのムーブ解析能力がついてきたってことなのかな。

早速繋いでみるも……やはり二手目が安定しない。そこでヨレて後半がダメダメになる。

 

しゅくだいが

 ひとつできては

  またひとつ

         ムイ

 

敗退。次は落とすぞ!

 

時間が限られているので伐採岩へ移動。

f:id:kuramiya2:20180722230537p:plain

前日やその前に訪れた人から話は聞いていたけれど、相当下地がえぐれている。

土砂が流されて、岩の上に乗っているだけの状態になっていた。

これは倒れるのも時間の問題だな……。

 

先行して取り付いていたグループに混ぜてもらって、これまた宿題のマリファナ 1級に挑戦。

相変わらずスタートが辛い。指が辛い。痛い。

右ヒールのかかりが安定せず、後半の右手カチ取りあたりで力尽きてしまう。

数回トライしたあたりで徐々に日が差してきて、ギブアップ。敗退。

 

狙っていた宿題の一つ。無題(筋トレ) 初段に挑戦。

f:id:kuramiya2:20180722231244p:plain

この写真の右下の岩が一番脆い。崩れるとしたらここからだろう。

筋トレは初手がちょっと不安定なこと以外、後半までは自動化済み。ただし、問題の後半部入口となるスローパーが日差しのせいですでに暖かくなっていた。

腰にチョークバッグを巻いて途中チョークアップして挑んでみるも、それでもとまらない。敗退。

次はまだ冷たいうちにやってしまいたい。

 

河の西半分はすでに日が当たるようになったので、最後にちょっと右岸にある岩を触って帰ることに。

f:id:kuramiya2:20180722095345j:plain

仲間に前回登ってみたジャンピング☆くまちゃん 2級に挑戦してもらう。

kuramiya2.hatenablog.com

早昼を食べながらみんなのトライを眺めた後、こぐま 4級を登って、2級もお手本トライ。

ちょっとマットに擦ったものの、再登OK。

 

結局その後完登者は出ず、気温が30℃を超えたあたりで撤退。

ジムに寄ってひと登りしてから帰った。

 

日差しに当たらなければ、まだまだ登れる感じがする。

ここで休まずに鍛えて、今年の下半期のシーズンにつなげていきたい。