ムイ

もはやクライミング日記

2018/07/28 台風が来る前に@地元の河原

前例にない軌道を描いて台風が迫る朝。

曇天の下、湿度が高く蒸し暑い中、地元の河原で外岩ボルダリングを楽しんできた。

f:id:kuramiya2:20180728055837j:plain

 

予想がつかない天気の中、もともとの外岩の予定はキャンセル。でも本降りになるのは夕方からと予報を信じて、もう一度予定を立て直した。

寝坊して出発予定時間ちょうどに起きるという失態を犯し、迷惑をかけながらもなんとか出発。

 

この河原に来るのは春以来だ。

目的のエリアに行く前に、まだ触ったことのないギロンとナムリスの岩の状況を確認。

f:id:kuramiya2:20180728054051j:plain

水底に沈んでいた岩が顔を出していた。

下地はそこそこ高め。あともう少し水位が落ちたら楽しく登れそうだ。

 

目指す岩のある場所は行ったことがないので、探り探り進む。

階段を降りたり、吊橋を渡ったり。

f:id:kuramiya2:20180728055837j:plain

10分弱歩いたあたりでたぶんココらへんかな?と河原に降りたところ、無事到着。

 

f:id:kuramiya2:20180728060537j:plain

名前のわからない3級とバイスプライヤー 1級のある岩。最近来た人がいるらしく、チョーク跡が残っていた。

 

f:id:kuramiya2:20180728060452j:plain

奥にあるジッパー 1級、やさしい棘 初段のある岩は……下地を整えないと難しそうだ。

 

いつ雨が降り出すかわからないので、できるものからやっていく。

まずは名前のわからない3級課題から。ガバガバだから余裕だろ!と思っていたら、油断大敵、何度か落ちた。

ラインが良くわからないので、まずは右から回って抜けた。

f:id:kuramiya2:20180728131614p:plain

念のため、左抜けも試す。

f:id:kuramiya2:20180728131019p:plain

後半がスラブで面白い。たぶんこっちが設定のラインなのかな。

 

アップは完了。今日の本題、バイスプライヤー 1級に挑戦する。

右手のスタートに少し悩んだ。一番下に薄いカチがあってそこにもチョーク跡がある。

しかしそれだと難しすぎる……。

まずできることからやろうと決めて、このスタートで登ることに。

f:id:kuramiya2:20180728131735p:plain

スタンスがなく苦労した。インスティンクトVSからアナサジレースに履き替えてやや挟むようにしてスタートしたところ、安定。

ただ、左のカンテの送りときに足が抜ける……。

雨がぱらつき始める中、他人のムーブじゃなくて自分のムーブを作ろうと決めて試行錯誤。

f:id:kuramiya2:20180728132321p:plain

なんとか定まり、無事完登。

雨で河原は濡れきっていたので、木陰で荷物をまとめて足早に撤収。

 

少ない時間だったものの、ちょうどいいやりごたえの課題で充実した時間を過ごすことができた。