ムイ

もはやクライミング日記

2018/08/05 ちょっとずつの進捗@地元の河原

猛暑の続く日々。早朝。

お馴染みの地元の河原で外岩ボルダリング楽しんできた。

f:id:kuramiya2:20180805051012j:plain

 

ラインの電話で目が覚めた。

やってしまったゼ☆……目覚ましをかけていたはずなのになぜだ。

幸い昨晩にすべての荷物を整えていたのですぐ出発できた。

最近あちこち迷惑をかけまくりだなあ……。

 

河原に着いてアプローチ開始。

f:id:kuramiya2:20180805073353j:plain

水がかなり少ない。

濡れるのが面倒とよく言われるこの河原を、濡れずに岩伝いで渡ることができた。ラッキー。

 

まずは前回からの宿題となっていたらくだ岩のぴょんぴょん 1級から。

f:id:kuramiya2:20180805051012j:plain

この岩で最後に残っている課題。仲間の中ですでに完登済みの二人には伐採岩に先に行っておいてもらい、宿題となっている二人で挑戦。マットは二枚あれば十分。

とりあえずバラして感覚を取り戻すところから。

前回苦労した上部はそれほど問題なし。でも前回同様に二手目の再現性が悪く、苦戦する。スタティックに取るのは諦めて元々やっていたオリジナルムーブに戻した。

苦闘すること一時間半。

取り付く直前に登る流れと感覚をイメージトレーニングしながら挑んだところ、ものすごく集中できた。登っている最中、夢を見ていると思うくらいぼんやりしながらも体が的確に動く。

f:id:kuramiya2:20180805125154p:plain

そして完登。やったぜ!

これでこの岩とはオサラバだ。

この岩にあったきょんきょん 3級、みょんみょん 2級、ぴょんぴょん 1級……どれもムーブが面白く、色んな要素が詰まったいい課題だった。また忘れた頃に再登してみたい。

 

無事二人とも完登できて、伐採岩のほうで合流。

あまり気の進まないマリファナ 1級に挑戦する。

f:id:kuramiya2:20180805125537p:plain

上部が安定していないのでバラシに掛かるものの、右ヒールのかかりに自信がなく、指に負荷がかかって辛い。敗退。

まだ登れるイメージのわいてこない課題だ……。

 

8時を過ぎた頃には日差しが全開。東面は灼熱地獄と化していた。

みんな終了モードとなっている中、宿題の無題(筋トレ) 初段に挑む。

f:id:kuramiya2:20180805093821j:plain

マット敷きまくり。色とりどりで綺麗だなあ。

最後まで行けたものの、最後の一手が決まらない。中盤でチョークアップするものの、チョークが続かず指がすっぽ抜けて終わった。

あー悔しい。あと少しなのに。敗退。

 

帰り際、最も下流にあるというK1 ROCKと名付けられている岩を探しに行った。

f:id:kuramiya2:20180805090915j:plain

無事発見。4、3級が数本と、初段が一本ある岩。

日が照り始めていたので、次のお楽しみに取っておくことにして触らずに帰った。

 

いい加減筋トレ 初段を終わらせて、次に進みたい。