ムイ

もはやクライミング日記

2019/03/09 三度目で祝杯を@地元の岩場

春間近ながらも朝方が冷え込んだ晴れの日。

地元の岩場で外岩ボルダリングを楽しんできた。

f:id:kuramiya2:20190309184941p:plain

 

勤勉なる学生のごとく、某所へ受験を受けに行きたかったが、参加者が少なく近場の岩場へ。

ここにも自分にとっては受験同様に完登してしまいたい大きな宿題、じゃみじゃみ 初段がある。

今回で3日目。今の自分の実力だと3日かけても登れないというのは非常に不味い。

なので前日はしっかりストレッチしてたっぷり寝て体調を万全に整えるぞーと思っていたのだけれど。

新しく配信されたライトノベルを読みふけってしまい、気づいたら3時半。3時間ほどしか寝れなかった。

こいつなにやってるんだ……。

 

久しぶりにしっかりと雪化粧をした比良山地を重めのまぶたで眺めながら、岩場に到着。

f:id:kuramiya2:20190309190218p:plain

 

さっそくじゃみじゃみ 初段の岩へ。前回と同じルーチンで体を慣らしていく。

まずは凹角の3級

f:id:kuramiya2:20190309190314p:plain

1回落ちた。いや~な感じが漂う。

そして後半部の確認。

f:id:kuramiya2:20190309190510p:plain

……全然登れない。嫌になるくらい落ちる。右手があんまり落ち着かない。

気温がそこそこ上がるという予報の割に、午前中は5℃強、湿度は前々日の強雨のせいか70%ほどを示していた。

寝不足だから、寒いから、湿度高いから……などと言い訳要素が積み重なっていく。

参加者の皆がバラし終えて、徐々に完登者も出てきた中。

「も~今日は無理かな~」と諦め気分になりながら、思い切って体を動かして右足を上げたところ、ようやく後半部が再登できた。2時間近くかかった。

 

さて、つなぎだ。

5トライくらいで登れなかったら終わる。

「ま~今日は無理かもな~」とやや軽めな気持ちで挑み始めたところ、前回落ちまくった左カチが結構取れる。まだヨレていないせいだ。

あれ、イケる?もしかしてイッちゃう?

f:id:kuramiya2:20190309191735p:plain

イケた!やった!

今年三本目の初段となった。

 

ついでにミラクルマントル 1級も再登した。

f:id:kuramiya2:20190309191946p:plain

右足のヒールのポジションが何度やっても上目に来てしまう。もう諦めて無理矢理気味に乗り込んで登りきった。

 

お昼を挟んで、強敵、ツーライン 1級

f:id:kuramiya2:20190309192227p:plain

右手首に違和感あり。あまり無理はできないな―とぼちぼちなペースで挑み、特に進展もなく敗退した。

垂壁課題下手くそすぎるね……。

 

ついでにちょっとユウストリーム 二段を触ってみるものの。

f:id:kuramiya2:20190309192518p:plain

できる気がしない。敗退。

 

次どこ行くかーという話になり、尺取センター 初段を登りたいと申し出たところ、OKが出て皆で移動。

f:id:kuramiya2:20190309192940p:plain

過去に挑んだことがあるけれど、すっかり忘れていた。よくあること。

左の遠い角のようなカチ取りに苦労する。一気に飛び出て止めればいいのだけれど、痛そうだしビビって距離が出ない、指が止めるのを拒否してくる。

かすかな残っている記憶によると、左をガストンで保持してマッチしてうまく決めたはず……と試行錯誤するもキツすぎる。

結局シンプルに飛び出して止めるムーブに落ち着いた。慣れるとスムーズに止まる。

ふと、「以前の自分はどういうムーブだったのかな……過去のブログ記事に何か書いていたかな?」と見返してみたら……。

kuramiya2.hatenablog.com

とても止まらないだろ……と思っていた角っぽいカチを飛び出して止めるシンプルなムーブに落ち着くまでずいぶん時間がかかった。

こいつ同じことで悩んで、結局同じムーブに落ち着いてやがる……!

呆れた学習能力だぜ!

……人とは学ばない生き物なんだなあ……この世に争いが絶えないのも理解できるなあ……(遠い目)。

 

後半部もバラし、右ヒールがイマイチ落ち着かないのを何とか感覚を掴んで、つなぎに入る。

幸いそれほどヨレていなかった。

最近ヨレ落ちが多いので、飲み物をお茶からアミノ酸系飲料変えてこまめに補給していたのが功を奏したのかもしれない。

【ケース販売】明治 ヴァームウォーター グレープフルーツ 500mL×24本

【ケース販売】明治 ヴァームウォーター グレープフルーツ 500mL×24本

 

そして、無事完登できた。

f:id:kuramiya2:20190309195811p:plain

1日で、初段2つ!

尺取虫センターはやさしめの初段とはいえ、嬉しい成果だ。

最後に尺取虫 ニ/三段を少し触って、下山した。

 

帰りにふと山を眺めたら、彩雲?がたなびいていた。

f:id:kuramiya2:20190309200325p:plain

地元では初めて見る。

まるで今日の成果を祝福してくれているようだった。

 

体重を落とすために断酒していたのだけれど、さっきお酒を買ってきた。

祝杯だ!