読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムイ

日記とメモと愚痴

御嶽山登山

2013/10/6

御嶽山の紅葉を見に行ってきました。

 ルートはロープウェイを使って黒沢口登山道を選択。

選択理由は最も楽なルートなため。

頂上を目指すことだけを考えて、余裕があれば頂上付近にいある池を見て回ろうという算段でした。

夜中の3時にロープウェイ駅に到着し、そこからロープウェイ運行時間まで車中泊の仮眠。

さすがに車の中は冷えます。気温10度ぐらいでしょうか。毛布を持ってきて助かりました。(正直言うと毛布までは入りませんが、タオルケットぐらいは必要です)

装備は下記の通り。

  • 登山用長袖化繊シャツ
  • 長袖ハイネックマイクロフリース(ユニクロ)
  • 登山用ソフトシェル
  • 登山用化繊タイツ
  • 登山用薄手のズボン

天候に恵まれたおかげで、長袖化繊シャツ+登山用薄手のズボンで十分でした。

道中の気温は20度前後、山頂でも日差しのお陰で15度以上だったはずです。

ロープウェイ頂上駅より。

8~9合目の紅葉はちょうどクライマックス。

最高のタイミングで訪れることが出来たと思います。

 

8合目付近から、乗鞍岳を撮っています。

2012年は乗鞍岳で紅葉を見ましたが、御嶽山よりも綺麗だった印象があります。

紅葉する木の密集具合がポイントかもしれません。

登山がきつい人などは、御嶽山よりも乗鞍岳に行くことをおすすめします。バスで簡単に山頂付近に行けるのは大きなメリットです。

 

 

9合目付近。岩肌に変わってきました。

9合目を過ぎたところ。森林限界を超えて、すっかり景色が変わります。

ニノ池。日本で最も高い場所にある池(?)だそうです。

山頂の山小屋。てっぺんまであとわずか。

登頂。

富士山もくっきり見えました。

雲海が綺麗でした。

7時半から登り始めて、11時半に登頂。予想よりもいいペースでした。

ロープウェイの最終便の時間は16時半のため、他の池を回ってみることに。

三ノ池。ここら辺りから「時間は大丈夫か?」「体力は大丈夫か?」と不安になってきました。

この時点で時間は13時半。ロープウェイの下り最終便まで残り3時間です。

ルート案内では三ノ池~8合目まで140分、8合目~ロープウェイ山頂駅まで70分とあります。かなりギリギリのラインです。

 

三ノ池から8合目の女人堂までが非常に長く、不安が募りました。

ルート案内では140分と書いてあります。

三ノ池~8合目の間には残雪があるという情報はありました。

「そんなものどこにあるんだ」と思っていましたが、しっかり残っていました。

 

ロープウェイ山頂駅に戻ってきた時間は3時半。

時間に問題はありませんでしたが、足が非常に疲れました。

無理は禁物です。

 

今年も無事、高山の紅葉が拝めてよかったです。

来年はどこに行こうか……。